本文へ移動

家づくりコラム

NO139【すまいるほーむの新築】住宅ローンを組む時の注意点【富山市・射水市・高岡市の高性能新築住宅】

2020-02-07
W断熱の高気密・高断熱にこだわったすまいるほーむの営業担当 田開 龍之介です
富山で新築をお考えの方で新築を建てる時に大半の方は、住宅ローンを組まれて新築住宅を購入されると思います。住宅ローンを組む時の注意点を記載します。
一般的な考え方では、新築住宅を建てる会社からの紹介の銀行で住宅ローンを組む
給料口座の振り込み先の銀行で住宅ローンを組む等が一般的に多い考え方になります。
新築住宅ローンを組む時に注意して欲しいポイントがあります。
➀変動金利・固定金利・固定期間選択型金利のどれにするかを決めましょう。
新築会社に行くと、どのタイプの金利なら月々いくらになるのかを、シュミレーションしてくれます。
(ネットでご自宅で、シュミレーションする事も可能)
②銀行を選ぶ
金利の種類により、得意、不得意が銀行により変わってきます。
1%変わると大きく変わってきますので注意しましょう。
ポイント
借入方法を決める➡内容に応じて得意な銀行を決めるの順番が、損せずに新築住宅ローンを組む事ができます。
すまいるほーむの新築でもシュミレーションをおこなう事ができますので、お気軽にお尋ね下さい!!
【富山市・射水市・高岡市で叶える高性能なスマートハウス すまいるほーむの高性能新築住宅】
 
TOPへ戻る