本文へ移動

家づくりコラム

NO95【すまいるほーむの新築】一生にかかるお金【富山市・射水市・高岡市の高性能新築住宅】

2019-09-03
W断熱の高気密・高断熱にこだわったすまいるほーむの営業担当 田開 龍之介です
 
富山で新築をお考えの方で新築をお考えの方で、新築は欲しいけども支払いができるか不安と思われる方も多いと思います。
この先、どれくらいの費用が生きていく中で必要になるか解らない状態で、ローンを組む事を怖いと感じる方も多いでしょう。
今回は、気になったので一生にかかる費用について調べてみましたので記載します。
一世帯あたりの平均的な月々にかかる生活費用(30歳から65歳まで)世帯数によって変動はあると思います。
29万6512円【平均】でかかるみたいです、35年で計算すると1億円を超える計算になります・・・・
住宅ローンの全国平均・・・・3733万円(あくまで平均です、プラスワンの新築の場合は平均2800万円(土地込))
子供にかかる費用 1人あたり
767万円(幼稚園から大学まですべて公立)
 2,229万円(すべて私立)
65歳から75歳までの間の必要な費用
1ヶ月平均22.3万円(普通の暮らし)
1ヶ月平均36.6万円(ゆとりある暮らし)・・・・中々な費用が必要になります・・・年金に頼れそうに無いのに・・・
85歳まで生きた場合
普通の暮らしで老後20年 →5352万円
ゆとりある暮らしで老後20年 → 8784万円・・・・・かなり恐ろしい金額になります・・・・
上記のように恐ろしい費用が発生します!!
賃貸でこのまま住み続けると、老後も家賃を支払う生活が待っている事になります・・・・
今の収入で背伸びして生活厳しくなるけど、理想の家を建てたい!!←将来年収のUPを考慮して建てるのも1つの方法だと思いますが・・・・余裕のある生活を考えるとオススメはできません。
無理の無い資金計画で、支払っていく事を頭に入れて新築を建てる事をオススメします。
年収からなら結構な金額を借り入れできた=月々支払いが苦しくなりませんか??
無理してまでの新築は建てない方が良いです。将来が苦しくなるだけですので。
余裕のある資金計画での新築を建築しましょう!!
TOPへ戻る