本文へ移動

スタッフブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

梅雨

2020-07-31
 
 
こんにちは。すまいるほーむ重平です。
 
まだまだ、梅雨があけず、毎日ジメジメしていますね。
 
私の住んでいるアパートも、24時間換気を行っていますが
 
全然、室内が湿気でジメジメしています。
 
すまいるほーむの中川原展示場、二口展示場に
 
土・日展示場にいるのですが、室内は、すごくカラットしていて
 
快適な空間になっています。これほど、断熱性能・気密性性能が違うことで
 
室内の環境が違うことを、まじまじと体感しています。
 
皆様も一度、すまいるほーむの展示場にご来場いただけましたら、
 
その性能の良さを実感できます。ぜひ、だまされたと思って
 
体感しにきてください。お待ち申し上げています。
 
 
 
 

新モデルハウス

2020-07-30
こんにちは。工務部の石川です
先日、お休みを利用してゴルフに行ってきました。
2年ぶりのラウンドだったので、スコアはあまり良くなかったのですが、空気がとても気持ちよく楽しいラウンドになりました。
今年はコロナの影響でどれくらい行けるかわかりませんが、
平均スコア90切り位を目指していきたいと思います笑
 
さて、話は変わりますが、来週から僕が初めて現場管理する「小杉モデル」が着工します。高気密・高断熱が自慢のすまいるほーむの家がどのように作られるのかを紹介していこうと思いますので、皆さんお楽しみに笑

夏の風物詩 風鈴!

2020-07-29
こんにちは、経理の宮田です。
最近あまり見かけなくなった夏の風物詩、風鈴。
あの チリンチリン♪ という音は何とも風情があり涼し気ですね。
風鈴の音色は脳波をアルファ波に導いてリラックス効果があり、癒しの音と感じたり
涼しいと脳が認識し体感温度が下がるという効果もあるそうです。
毎日ムシムシ暑い日が続きますが、少しでも涼しく感じる生活ができるよう工夫してみましょう。
 

Ua値ってなに?

2020-07-28
皆さんこんにちは。
すまいるほーむ営業部の 室です。
 
前回のブログでは、快適性と光熱費について少し触れましたが、今回はもう少し具体的な話をしようと思います。
 
皆様はUa値という言葉をご存じでしょうか?
Ua値とは、建物の損失する熱量の合計を外皮面積で除した値で、値が小さい程熱が逃げにくく、省エネ性能が高いことを示します。
 
とまぁ、難しい話をしていてもつまらないので少し現実的な話をすると、年間の冷暖房費にこのUa値が大きく影響するということです。
とある調査によると、すまいるほーむの家がUa値0.34で一般的な家がUa値0.87(富山市中心部における次世代省エネ基準)と仮定すると、年間の冷暖房費に約10万円程度差が出ます。月々に換算すると約8,300円の違いがあります。
月々8,000円も浮くのであれば、多少の贅沢はできますよね(笑)
 
すまいるほーむでは、家に住む前のことはもちろんのこと、住んだ後のこともしっかり考えています。今後新築をご検討されるお客様は是非一度、すまいるほーむの家を体感してみて下さい。

最近の雨

2020-07-26
こんにちは
すまいるほーむ設計部上坪です
 
ここの所、雨が多くて古民家な自宅がジメジメしています
8月まで梅雨が続くそうで、毎日の洗濯乾燥が心配です
そんな時は自宅がせめて高気密住宅であれば窓を閉めてエアコン付けてたら
乾燥するのになあと思いながら干してます
外と内の湿度がほぼ同じの我が家です
 
高気密高断熱住宅のすまいるほーむのサンルームには標準的に湿度センサー付きの換気扇がついています
湿度を感知するとまわるようになっていてあっという間に洗濯物が乾くようにと考えられています
 
二口の展示場や中川原の展示場にも付いていますので、ぜひ体感してみてくださいね
 
 
TOPへ戻る