本文へ移動

スタッフブログ

ブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

夏本番!

2020-08-08
工務部の石川です。
梅雨が明けたと思ったら連日30度越えの日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。
今年の夏は熱中症対策に加えコロナ対策もしていかないといけないので、より一層注意して業務に取り組んで
いきたいと思っています。
 
さて小杉モデルは丁張を終え割栗石を敷いて、転圧する作業まで完了しました。
来週からは配筋工事を行い、基礎コンクリートを打設する作業を行っていきます。
2020-08-07
現場のかたづけ
 
こんにちは、すまいるほーむ重平です。
 
今日は、作業着で工務のお手伝いで、現場のたたづけに
 
きました。雨なので、体が汗やら雨やらでグチャグチャ
 
になりました。日頃、私は営業なので雨にあたることもなく
 
また、汗をがんがんかくこともありません。
 
工務のスタッフがいてくれるから、現場のかたづけ、清掃など
 
を行ってくれています。
 
本当に頭がさがります。これから、夏本番にむけて、熱中症などに
 
気をつけて作業してくださいと心から願います。

引越しと断捨離

2020-08-05
こんちには、経理の宮田です。
 
新築住宅のお引渡し後の一大イベントと言えば、引越しですよね。
引越し直前に一気に荷造りをやろうと思っても、いざ始めてみるといらないものが沢山あって
ギリギリまでまとまらないということもあるかと思います。
そこで、普段から片付け【断捨離】が大事です
断捨離とは、物を断ち、捨てて、物から離れるということですよね。
気持ちよく新しい生活がスタートできるよう、計画を立てましょう!
 

C値ってなに?

2020-08-04
すまいるほーむ営業部の室です。
毎日暑い日が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
 
さて、前回はUa値(断熱)について話しましたが、今回はC値(気密)について話そうと思います。
C値とは、家の床面積に対する隙間面積の割合で、この値が小さい程気密性が高いことを意味しています。簡単に言うと、家の隙間が極めて少ない家を高気密住宅と呼んでいます。
 
では、家の隙間が少ないとどんな良いことがあるの?という話ですが、例えば夏場に冷房を入れたとします。家の隙間面積が小さいと冷気が室内から逃げにくいので早く家が涼しくなります。早く涼しくなるということは、光熱費も極力抑えることができるというのは、皆様も容易に想像できますよね。
 
すまいるほーむでは、前回のブログで話したUa値(断熱)と今回話したC値(気密)に特化した高性能住宅をご提案しております。
暑い夏や寒い冬にその能力を発揮する住宅です。この暑い夏、ぜひ一度すまいるほーむの家を体感してみて下さい。
2020-08-02
暑い日々ですね
こんにちは、上坪です。
ジメジメしてるなと思っていたら、あっという間に暑くなってきましたね。
濡れた物が乾くのが楽になってきましたが、今度は暑くてエアコンの時期ですね。
 
すまいるほーむのリビングにつけるエアコンは日立のVLシリーズが多いです。
VLシリーズはファンを自動お掃除してくれたりエアコン内部がステンレスだったり、
熱交換器を自動で洗浄してくれたりとお値段のわりには効果的な機能が多いです。
 
自分のうちの15年物のエアコンもそろそろ買い替え時なのでは、
と23畳用の大きくて省エネなエアコンにいつか変えたいなと思いながらも使っています。
TOPへ戻る