施工例 N邸

CONCEPT

家事動線・子供導線を取り入れ
お子さんや奥さんが生活しやすい環境を作りました。
もちろん旦那さんも生活しやすいです。
そこにすまいるほーむのW断熱を加えれば
家事しやすく子どもがイイ子に育ち家が長持ち・暖かくなる家
太陽光パネルがあるので電気代節約+売電ということでお財布にも優しくなっています!

DATA

タイプ:洋風

構造:木造軸組

間取り:

施工会社:株式会社すまいるほーむ

施工期間:

敷地面積:

延床面積:

MAKER POINT

メーカーポイント

外張り断熱と充填断熱のW断熱工法で、高性能の家づくり。

富山県は湿度が高く、冬は寒くて夏は蒸し暑い特別な気候風土の県です。
冬の寒さ夏の蒸し暑さや湿気から家を守る為に、すまいるほーむがオススメしているのが一般的な断熱工法(充填)と外張断熱工法両方の良い所を進化させた「W断熱」です。
施工コストを抑えながら、気密性の高い、断熱性に優れ、防火性・防音性も向上した快適な住まいを実現しました。冷暖房の年間ランニングコストは、一般的な木造住宅の2分の1以下。夏は涼しく冬は暖かい、一年中春のような快適さです。
この性能を生かし、2020年までにはZEHシリーズ住宅の普及率を受託数の53%達成を目標としています。
(2016年度34%達成。以下目標2017年度33%・2018年度40%・2019年度43%)

【社名の由来】
お客様の声に耳を傾けて、コストや生産性などメーカー都合の提案は一切せず、お客様ご家族が10年後も20年後も安心してお住まいいただける家づくりを心がけています。こうした家づくりを通してお客様に幸せをお届けし、皆様に笑顔になっていただきたいと思っています。社名にはこうした私たちの願いが込められています。

施工例

土地に合った家づくり

すまいるほーむの自由設計は土地に合った間取りをご提案します。
この土地は長細い土地になっています。
どうしても普通の家と同じ間取りにしてしまうと狭く感じてしまいます。
なので、出来るだけ柱と柱の間隔をあけ、生活しやすい環境を作ることを大事にしました。

施工例画像

シューズクローク

この家のコンセプトはズバリ!
「子ども導線」
子どもが帰ってきて靴を置き手洗いができる玄関スペースとなっております。
流行っているインフルエンザなどの予防にもなっています

施工例

リビングの階段

広々としたリビングに階段・対面型キッチン
家族のコミュニケーションを大事に。
子ども導線は賢い子どもに育てる家と言っています。
賢い子どもに育っても家族の仲が悪かったら意味ないですよね。
リビングに階段があれば、子供が帰ってきたことにも気づけ、「おかえり」「ただいま」と大事なコミュニケーションをすることができます。
対面キッチンなら家事をしながら会話を楽しむ事も可能になります。

施工例

階段下の小スペース

お子さんの勉強・旦那さんや奥さんのパソコンスペース
1階で主に生活をする、2階は寝るだけ。
それが子ども導線です。
かえってすぐ部屋に入りゲームをするとなると、なかなかコミュニケーションは大変です。
それを円滑にする間取り。それが「子ども導線」です。