本文へ移動

地震・台風に強い構造

構造用耐力パネルの3つの利点

透湿抵抗が1,000-h-mmhg/g以上なので外部からの湿気をシャットアウト。
室内への空気の侵入をコントロールし、断熱効果を高めます。
施工中も雨風の室内への侵入を防ぎます。

大地震(たて揺れ・よこ揺れ)や台風にも強い「すまいるほーむのパネル工法」

パネル工法図式
 筋交いのある木造軸組  に  耐力パネル をプラス!!
 
壁倍率2.0(筋交い部分は4.0)

高耐久性が、大切な家族を守ります。

パネル工法施工イメージ
パネル工法は、剛性を高めた柱と壁と床を一体化したモノコック構造。
柱の外側を耐力パネル(壁倍率2.0)で覆うことにより、外壁部分すべてに筋交いが入ったのと同じ強度になります。(ちなみにツーバイフォー住宅の壁倍率は1.5)
 
1階・2階床は剛床28mmで
水平剛性が従来の約2倍
 

 
 
 
株式会社すまいるほーむ
〒939-8015
富山県富山市中川原334
TEL.076-421-1441
フリーダイヤル
0120-81-4016
 
TOPへ戻る