本文へ移動
W断熱(高断熱高気密住宅)で快適で安心な暮らし!
快適な住まい

さらなる高気密・高断熱

省エネ基準適合住宅の義務化

高気密高断熱住宅とは、壁・床・天井などに断熱材を使って高い断熱性・気密性を実現した住まいの事です。
国は省エネルギー基準の適合を段階的に進めています。
2020年までに戸建住宅を含むすべての建物が対象になります。
W断熱と一般断熱の比較表
快適な暮らしイメージ

健康・省エネ・高耐久な住まいの実現!

「暑さ、寒さのストレスから解放されて、快適に過ごしたい」という理想の住まいを実現するのが高気密高断熱住宅です。
断熱・気密の施工をすることで、冷暖房に頼り過ぎなくても年間を通して快適な室温を保ちやすくなります。
言い換えれば、普通に暮らしていれば省エネルギーになり冷暖房費を節約できるということです。さらに温暖化の原因となるCO2の排出量も削減。冬場に家の中の温度差が小さくなることで結露し難しくなり、住宅そのものが長持ちします。人に、住まいに、地球にやさしいのが高気密高断熱住宅の暮らしです。

熱貫流率(熱の逃げ難さ)のW断熱仕様別比較

熱貫流率表
断熱性の高い家
株式会社すまいるほーむ
〒939-8015
富山県富山市中川原334
TEL.076-421-1441
フリーダイヤル
0120-81-4016
 
TOPへ戻る